Kinder Kids [幼稚園児]

幼稚園に通う3?6歳の時期の子どもは、何に対しても興味を持ち、スポンジのように吸収し、また出来ることが増えることが実感できるという、言葉の習得には人の一生で最も良い時期を向かえています。

この時期の子どもたちは身体を動かすことが大好きで、その場飛びするだけでもキャッキャと笑い出します。この性質をレッスンにも活用し、英語の指示で動作をしたり、歌の歌詞に合わせて楽しいダンスをしたりします。

ただし、ただ楽しいだけでは意味がないので、サンシャインキッズのレッスンは、フォニックスを学習するコーナーで出てきた単語が、歌の歌詞やストーリーの文中、TPRや文法学習の際にも登場するようになっています。これによって、お子さまは知らず知らずの内にその単語を反復練習することになり、暗記に頼らなくても自然と英単語・表現が身についていきます。

レッスンの流れ
幼稚園で保護者の元を離れての生活が始まるように、サンシャインキッズの教室でも子どもと講師たちだけの環境の中でレッスンを行います。
Opening オープニング
サンシャインキッズでは毎回決まったやり方のウォームアップを行い、学習内容の定着度を高めます。子どもたちは自信をもってレッスンを始めることができます。
Phonics フォニックス
アルファベットを覚えることはこの時期の子どもにとっても難しいことではありません。
そのため教室では、フォニックスを中心に練習します。ゲームを交えて練習するので楽しく自然と身に付きます。アルファベットの持つ音、特に日本語にない音をネイティブの口元や発声法をまねて練習するので、音声認識力のアップにはとても効果的です。
TPR Total Physical Response
ネイティブ講師はレッスンに関連した英語を使い一連の指示を与えます。日本人講師は指示に従い子どもたちに手本を示します。次の段階では、子どもたちは日本人講師が何もしなくても指示の通り動くことができます。最後には、子どもたちどうしで指示を与え合うことができるようになります。
Original song オリジナルソング
サンシャインキッズの歌はテキストに出てくる会話表現や文法を親しみやすい曲にのせて歌えるようにつくられています。リズムにのせて体を使って歌うことによって効果的に学習することができます。
Homework ホームワーク
テキストには宿題ページが収録されています。ご家庭でお家の方と一緒にレッスンで学習した内容をもう一度復習することができます。お子様の学習期間に合った効果的な学習方法を説明した『保護者用マニュアル』を用意していますので、お家でも積極的にお子様と英会話を楽しんでください。
Magic House Series マジックハウステキスト
テキストにはコミカルな絵をふんだんに使い、思わず英語を話したくなるような仕掛けがたくさん入っています。色や数字、動物など、この年代の子どもたちが会話の中で自然に使うボキャブラリーをしっかりと導入したテキストと、テキストの内容に沿った歌やストーリーを読み聞かせてくれるCDのセットをお渡ししています。
毎月新しい項目を学習できるように構成されているので、学習期間を問わず楽しめます。
http://www.nuthouseeducation.com/
Course Goal コースの目標
お子様がテキストの内容について自ら考え、また考えたことを英語で話せるようになることを目標としています。一番大切なことは、まず子どもたちに「わかった!」という気持ちを持ってもらうことです。「わかった!」と思った瞬間に英語を話せば、その英語は「自分の言葉」として生きてくるのです。

コメントは受け付けていません。